東京オペラシティ

家人が秋山和慶指揮者就任50周年記念の東京アカデミー合唱団で声を張り上げるというので行く羽目になった。
d0079499_21515332.jpg

Summilux-M 35mm/f1.4(球面)



演目はバッハのミサ曲ロ短調、長いので途中意識を喪失しました・・・・
d0079499_2153176.jpg

開演前に1枚
[PR]
Commented by tullyz1 at 2017-09-18 23:08
フォトジェニックな場所ですね。
ミサ曲ロ短調は結構長いですよね。
ちゃんと寝ないで聴いていましたでしょうか^^
Commented by roxanne6 at 2017-09-19 10:52
>tullyz1さん
さすがにオペラハウスです、初めて行きました。
ロ短調長いので、途中で意識を失いました^^
Commented by KONDOH at 2017-09-19 12:52 x
こんにちは。
ロ短調ミサですか。
聴く方は体力が必要ですね。^ - ^
Commented by roxanne6 at 2017-09-19 21:11
>KONDOHさん
いやいや長くって、本当に体力がいります。正味2時間半くらいでしたから
Commented by minton at 2017-09-20 12:01 x
チェンバロですねえ。
この時代はピアノがないので当然ですけど。
バッハとヘンデルは1685年生まれなので、もう100年ちょっとでピアノが完成形になっていくわけですよね。
その頃は今でいうところのシンセサイザーが出てきたりするのと同じような目新しい楽器だったんでしょうねえ。
まだ電気もない時代なので、暗いところで演奏していたんでしょうね。
蝋燭の明かりですよね。
素朴でいいなあと思う反面、エアコンもウォシュレットがない時代かぁとも思うのであります。
Commented by roxanne6 at 2017-09-20 19:02
>mintonさん
エアコンの無い、水洗トイレの無い、というような時代には戻れないですが、生の演奏は素晴らしいです。
合唱団のアルトに家人も2時間半頑張ってへばったようです
Commented by cobag2 at 2017-09-21 12:08
落ち着いた色調、さすがに球面ズミでおます!
クラシックはあまり馴染みがありませんが仕事でのお付き合いで何度か・・・(汗;)
私のような雑っぱな人間には敷居が高いです^^;
Commented by roxanne6 at 2017-09-21 23:02
>cobag2さん
長くて長くて、ネムネムでゴザンシタ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by roxanne6 | 2017-09-18 21:53 | Leica M(Typ240) | Comments(8)

あなたの瞳に写っているものは何ですか?


by roxanne6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30